ご挨拶 ご訪問ありがとうございます!

ペキニーズのそらくんと
そらママの毎日を綴ります☆

写真や動画もアップしていきますので
よろしくお願いいたします♪

2008年04月02日

ペキニーズってどんな犬種?

ペキニーズを飼いたいなぁ・・・と思い始めてからペキニーズについて少し調べた時に、だいたいどこのサイトにも"わがままで猫のような犬"と書いてありました。
その時は猫のようなというのはペキニーズのどのようなところを指していわれているのかよくわかりませんでしたが、多分わがままで体が猫のように柔らかいところなのでしょうね猫(ほんと犬らしくない軟体)

その猫のような犬という所に惹かれた私はもともと猫を飼っていたので猫のわがまま気ままには慣れているし、猫のわがままな可愛さもたまらなく好きだったので、「なんや私向き?の犬種やん」と興味深々・・・絶対飼って見たい!もうその気持ちを抑えきれずペットショップ巡りです。

何軒も廻り色んな子を見ましたが決まらず、最初は女の子を・・・と思っていたのに何故かそらを見た瞬間、この子揺れるハートと運命の出会いをしたのですぴかぴか(新しい)
もう可愛くて可愛くて黒ハートどんどんそらくんワールドにハマっていきました。

でも、ひとつ間違っていたのは「私向きの犬種」ではなく「上級者向けの犬種」だったようで確かに扱いが難しいふらふら(ような気がする…)

それにお散歩のとき一番心配なのが目を怪我しないかといつも気を使います。目が離せません。

他のペキちゃんたちはどうなのか分かりませんがそらは一度興奮するとまったくいうことを聞いてくれなくなりますたらーっ(汗)

調教に出したほうがいいのでは…と悩んだ時もありましたが、そらくんファンの友達が「調教してしまったらそらがそらでなくなるー!」というのでそれもそうかなぁと止めることにしました。

でも、私の目を盗んでは悪さをし、家の中でも目が離せない状態。
そらの姿が見えないとまた何か悪さしてる?と気が休まりません。

そんなそらくんですが、寝ている時は天使のように可愛くて(親バカですみませんあせあせ(飛び散る汗))おもわずチュッキスマーク(;^_^A アセアセ・・・

うちのそらの話はこのくらいにして本題のペキニーズという犬種についてですが、とても面白い伝説なんかもあるようです目
中国の王室犬で袖犬と呼ばれていたことや、原産国は中国なのに英国から世界に広がったことや、元はライオンだったという伝説があったりと面白い話が満載★

こちらのサイトに詳しく載っていますので興味のある方はこちらでご覧くださいね♪
 ↓ ↓
日本社会福祉愛犬協会
http://www.kcj.gr.jp/type/dog/vol25/index.html

ペキニーズランキングに参加していますU^ェ^U ワン!ポチッと宜しくお願いします('-'*)ヨロシク♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

posted by そらママ at 14:02 | Comment(1) | そらくんのプロフィール
この記事へのコメント
突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております。
p-netbanking と申します。当サイトでは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非とも、貴ブログのご登録、及び、
ランキング参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。
Posted by magazinn55 at 2008年04月02日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。